イラク帰り

9:00 イラク派遣から帰国された自衛隊員のお母様の納骨法要。サマワをちょっと離れると、イラク人の日本に対する感情はどんなものか把握できなかったと。どんな場合でも引き際は難しいが、今度のイラク派遣もそう。ただ派遣が決まった時点で、いつどんな形で撤退するかは十分検討されていたはずと、彼は言う。

昨日に引き続き今日も今庄のご法事。本日も高速道路で移動。車中でトモコの作ってくれたお結び3個をほおばりお昼ご飯。あと法事2軒に、祥月命日のお参り。
最後のお宅は、うちの寺のご門徒ではない。お母様がお亡くなりになられたとき、お手次ぎのお寺(檀那寺)と、いささか感情的な行き違いがあって、それ以来時々私の所へお参りの要請がくる。それとなく仲直りを勧めるのだが、感情的なしこりは容易には解けそうも無い。

そのお寺の住職もよく存じ上げている方で、非常にまじめで誠実な方なのに、話がこじれるとこんなになってしまう。お寺と檀家さんの関係も結構難しい。他山の石として自分ももっと細かいことに気配りに心せねば・・・・。

夕食後、プリンターをだましだまし500数10枚の婦人会案内状の葉書をプリントアウト。何とか成功。ほんとに買い替え時期か。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す