今日の一日

10:00  門徒会館の葬儀に出仕。

11:30  県外からの門徒さんがこられての法事。法事のあと近くの料理屋へ
       送ってゆく。

14:00  婦人会例会。お勤め・法話・茶話会。新市長婦人が出席されていた
       ので、一言選挙支援のお礼を兼ねた挨拶をしてもらう。
       法話が花祭りが近いので、お釈迦様のお誕生のことについて話す。
       天上天下 唯我独尊 三界皆苦 我当安之  の誕生偈
 
16:30  歯医者へ飛んでゆく。麻酔が覚めてからの痛みが引かない。
       風邪ぎみで体調も万全ではないせいか、痛みとあいまって
       正直言って絶不調。

18:30  門徒さんの通夜。先日満中陰(49日)を終えたばかりの家で
       引き続いてご母堂様が逝去。施設に入っておられて、ご主人の
       なくなられたことも理解しておられなかったそうだ。
20:30
       食欲がでないのだが、何か胃に入れておかねばということで、
       うどんを茹でてもらって夕食とする。

21:00  BSで矢沢をやっている。見ながらもうねましょう。

       ※皆さんに見ていただきたい読者の方からの投稿がありました。
       「最近のコメント」の《NHKより回答》です。マスコミが
       常套句のように使う、「霊を慰める」という言い方は、
       浄土真宗には相応しくない表現であるとして、放送局に検討して
       欲しいと申し入れをされた、そのことに対する回答です。
       冥福を祈るとか、慰霊とか、その意味を考えて欲しい問題です。

そういえば、今日は本願寺の新門様(門主後継者)の結婚式だった。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す