日曜日

午前中25回忌の法要。ご主人が亡くなられたのは自分がこの千福寺に入寺してまもなくだった。会社の慰安旅行先の温泉で急逝。残されたお子さんは10歳の長女と6歳の長男。その後女手ひとつで育て上げられ、姑さんを看取られ今では二人のお子さんも子供の親。ここまでの奥様のご苦労は並大抵ではなかったろう。

過去ブログに書いた(タイトルは《13回忌》)話を題材に法話した。これは昨年の経験したことの話だが、今年自分自身がその亡くなられた13回忌を迎えられた大学院の息子さんと同じ年の息子を社会人として送り出したこともあり、親御さんの悲しみが昨年以上に思われてならなかった。

帰山の途中で、門徒の眼鏡屋さんにより眼鏡の相談。二重焦点の軽いレンズでつるの長い奴を注文。出来上がりが一週間後という。

歯の調子(正確には顎の調子)が芳しくない。明朝一番でまた医者へいかなくてはならないか。

PS
  お気づきでしょうが、3日分のブログをまとめて今日書き込みました。まるで
  小学校の夏休み宿題の絵日記をサボってあとで思い出し思い出し書いていた
  自分を思い出しました。書き込みが出来なかったら、出来なかったで正直に
  飛ばしてしまおうかとも思ったのですが・・・・・・・・。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す