仏婦役員会

午前中、N様の葬儀。午後納骨法要。ここで少し納骨法要の説明を。
福井県では、葬儀のあと(当日の場合もあれば翌日もしくは数日経ってから)お寺の納骨堂に分骨して納骨するという習慣がある。面白い事に福井の住職方は、全国の真宗寺院でもそうした習慣があると思っておられた方が多い。

この納骨法要の際、葬儀に関するご法礼(お布施)と永代経の懇志を納入してくださる。喪主のご家族と近い親族の方が一緒に参られるのである。
今日の納骨法要にお参りくださったN家のご家族と親族の皆さん、朗らかで親戚の仲がとてもよいことが伺われた。亡くなられたお父さんを中心に皆さん普段から親戚づきあいを大切にしておられることが伝わってきた。

夜、昨年発足した仏教婦人会の役員会。1年近く会費も会長など役員も決めないで来たが、ここらで会としての体裁を整えてゆこうという次第。
会のあり方、運営方法で皆さんのアイデアがどんどん出てくる。部会を必要に応じて作り、コーラスやボランティアや楽しい事をやりましょう等々。

すぐには無理でも実現したいという方向性が見えてきただけでも大収穫

今日はその他、ビッグホーンのリコール無償修理が出来上がってきた事、カラーレーザープリンターが届いたことなど、いろいろあった。
プリンターのセッティングを終えて、婦人会の案内状の印刷しながら、これを書いている。そういえばプリンターと一緒に購入した坊守用のかわいらしいデジカメで撮ったのが上の写真。これから坊守もばしばし写真にも挑戦してもらおう。

役員会で千福寺のホームページに坊守さんのコーナーがあればいいのにという声もあったことをここで表明しておこう

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す