高菜

佐賀の行信教校同窓生の緒方君から、手作りの高菜の漬物が届いた。昨年、大分の兄の一周忌の際、20年ぶりくらいで佐賀に立ち寄り旧交を温めたが、そのとき行信教校の寮生活時代に、彼の実家から送ってくるこの高菜漬け、しかも唐辛子が十分に効いたやつの話題になった。
下心があったわけではないが、その後早速送っていただき長い事その味を楽しませていただいた。

今年もその高菜漬けが届いたのである。早速お礼の電話をいれた。

明後日・明々後日と住職研修旅行と称して、東京へ出る。どんなコースになるのか、実は詳しくは知らない。宿泊は上野の森鴎外の別邸だったところだとか。

今年はなんだかんだとお江戸へ出る機会が多い。出るたびに学生時代の友人の誰かが席を設けてくれて一献ということになるのだが、今回はこちらの仲間と一緒。
6時には迎えに来て出発という段取りらしい。

忙しいのと腰痛とでご無沙汰している愛器ルブナーの写真でも見ていただきましょうか。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す