お盆

7月のお盆の名称と8月のお盆の名称について正確な意味合いをご存知だろうか?
http://www2s.biglobe.ne.jp/~posteios/PROJ_C055.htm
のサイトの説明がわかりやすいのではないかとおもい、ご紹介しておく。

7時半からK家の月忌。このK家のお墓も千福寺第一墓地にある。すなわち、このお盆期間中も立入禁止措置が取られている区画。ご主人は温厚な方だが、墓参も出来ない現在の状況当然のことではあるが憂えておられる。墓地の移転なり、修復なり早くその方針を示して欲しいと訴えられる。そしてこれは墓地所有者の殆どの方の思いだろうと思う。

いったん帰山し、坊守に市が墓参のために用意したマイクロバス乗り場まで送ってもらい今日の始発便(午前9時発)に乗り込む。途中で下車し、徒歩なら墓参が許可されている千福寺第二墓地を目指して歩いているとF様とそのお嬢さんにあう。結局、三家族の墓参のお勤めをして、10時に墓地を後にする。

10時半過ぎから「お菓子と法話の会」例会。本堂にて讃仏偈のお勤めの後、法話。法話の内容は、先日の永代経法要講師、加藤師のぱくり。いやおすそ分けと呼ぶべきか。場所を座敷に移してメインのお菓子を頂きながらの茶話会。北朝鮮のミサイル発射問題で盛り上がった。

午後2時、今庄K家の13回忌法要。遺児の次男さんが「先般結婚しました。これが嫁です」と奥さんを紹介してくれた。清水市でコンピュータのシステムエンジニアをしておられるとのこと。若い兄弟が、「父がなくなってもう丸12年も経ったんだ」と感慨深げに語り合っていた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す