日別アーカイブ: 2006 年 7 月 21 日

豪雨被害

一昨年の悪夢を思い出させるような集中豪雨。現在のところご門徒さんに被害はないようだが、長野県、熊本県などかつて経験した事のない被害を被っておあられる。
千福寺門徒さんではないのだが、ここ何年もシルバー人材派遣センターから永代経と報恩講の台所の手伝いに来てくださっているYさんのお宅が被害を被られた。
昨日坊守ととりあえずお見舞いに駆けつけた。裏山がくずれて、杉の大木と一緒に家を直撃。屋根に倒れかかったもの、2階の壁を突き破って部屋の中を貫通しているもの、ガレージの窓を突き破って車のガラスまで壊していた。

明け方3時ころのことだったという。不幸中の幸いとはまさにこのこと。太い杉が貫通した部屋では娘さんが寝ておられたという。とりあえずしばらく家族ばらばらになって仮住まいをされるとのこと。受けられた被害もさることながら、精神的なショックも大きかったろうと拝察する。

本日午後、何日ぶりだろうか、久し振りにプールへ。あとジムで筋トレと風呂・サウナ・水風呂とフルコースの2時間半。夕食時のビールは・・・・・勿論とってもおいしかったです、ハイ。

ゲスト様から、以前書いた「佐賀のがいばあちゃん」に対するコメントで、ご本山のサイト「みほとけとともに〜西本願寺の時間〜で法話にとりあげられているという情報をいただきました。是非アクセスして見て下さい。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする