逮夜参り

昨日の日曜日は、8時半から真宗講座。お正信偈のお勤めの声が回を重ねるごとに少しづつではあるが大きくなってきている。
写真はお勉強が終わってからの茶話会風景。本当なら昨日のブログに掲載すべきもの。

2時過ぎに電話あり。ご門徒のAさん宅から。臨終勤行に出向く。明日通夜、明後日葬儀の段取り。娘さんのご主人が喪主を勤められるとのこと。しっかりした方で、葬儀の段取りなどきっちりと打ち合わせなどノートに記しながらこなしておられる。帰宅し早速法名、納棺名号を書く。

夜Y家の逮夜参り。いつもだと19時頃にうかがうのだが、夏休みに入っていることでもあり、ご夫婦とも学校の先生だから少々早くてももうご在宅ではと思い早めに家を出た。案の定、この春東京の大学に進学した長男君を除いてご家族皆さんお揃い。お勤めのすんだあと、皆さんと四方山話。
おばあちゃんのゲートボールへの打ち込みようは凄い。お参りのたびに仏壇の横のおじいちゃんの写真の下に、トロフィーが増えているみたい。

おばあちゃんが家庭菜園で作ったジャガイモを今月もいただいて帰る。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す