つれずれ

午前19時よりA家葬儀。喪主を勤められたのが故人の娘婿さん。葬儀後の納骨のとき、ゆっくりお話することが出来た。県外から仕事の関係で福井に着任。もうこの年で移動・転勤はないでしょうから最後まで福井にいることになるでしょうとのこと。紀州のお生まれと聞いたがなるほど?と思えるスキッとした明るさを感じさせられるお人柄であった。

ネットサーフィン(古い言葉だな〜)していると、ときどきへーと思う記事にであう。

自衛隊の話題。一人の死傷者もなく無事イラクを撤退できてよかったと単純に喜んでいたら、自衛隊イラク派遣を経験した隊員のうち5人が自殺との記事。
http://www.tokyo-np.co.jp/feature/iraq/060311T1600.shtml

戦争状態(サマワは戦闘状態にないという詭弁はこの際無視して)にあるということがどれほどのストレスになるかは、想像に余りある。イラク駐留米軍の自殺、薬物・アルコール依存の話は報道されたものを聞いたが、自衛隊員の自殺は殆ど報道されなかったのではないか。

そういえば、ネットで(イラク・被爆)で検索すると、出るわ出るわ。無論アメリカ軍が使用したとされる劣化ウラン弾の被爆である。

ニュースソースは明らかではないが、イラクに駐留した自衛隊員には、被爆を前提として日本に帰国してもある一定期間は、子どもを作らないようにという指示が出されているとも。

隊員の方々にはすまないことを押し付けているという思いを禁じえない。
坊さんが政治的立場を鮮明にすることには個人的には躊躇するものがある。
しかし今の○○政権には失望を通り越して、怒りさえ覚える。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す