ブログについて

またあるブログにめぐり合った。
善巧寺様のリンクから知ったのだが、その紹介文
「とても真摯で時に痛々しいほど血の通った文章を書かれています」にひかれて早速読みに行った。
ウーンと唸ってしまった。(私はしばしばウーンと唸る表現に頼りすぎるきらいがあるが、しかし本当にウーンと唸ったのだ)
女性らしい繊細さと、仏教にはぐくまれた鋭い視点と、生来持ち合わせておられたのかうらやましいほどの感性とが交錯するグッと来る文章。
またチェックするブログが増えた。
リンクの了承をいただく前にそのサイトを紹介しておきます。
(事後承諾という事で)

http://blog.goo.ne.jp/sakulla/m/200611

久し振りの休養日。昨日借りたビデオ「俺達の行進曲」をDVD化する。昼食後、ピークに達した膝の痛みを和らげるべく、市内の温泉浴場へ。
入浴とサウナと水風呂を繰り返し、休憩室で休んでいたらうつらうつらと眠ってしまった。また入浴、サウナ、水風呂を繰り返し帰宅。Y家の月参り。
夜、会館で通夜。お手次ぎの寺のお勤めの後、お悔やみの阿弥陀経を読む。このころは親族の方しか残っておられなかったが、折角のご縁というわけで、通夜の法話をさせていただいた。故人は106歳のおばあちゃま。
天寿を全うされたといっても過言ではなかろうが、法話の最中に目頭を拭いておられるお孫さんくらいの女性がおられた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す