別院報恩講

朝からあわら市方面の報恩講廻り8軒。
夕刻帰山すると、坂井市のN地区の門徒さんが亡くなられたとの知らせ。そのまま再び引き返し(S家はあわら市と福井市の中間にある)S家にて臨終勤行。葬儀の打ち合わせ。
明日の通夜、明後日の葬儀は鯖江のT家と重なるゆえ、時間の調整が必要。
結局明後日は二軒の葬儀・納骨法要を勤めることになる。

夕食後、勤められている福井別院の報恩講、夜の法座に坊守とお聴聞。お三方の法話をそれぞれにありがたく、楽しく聴聞させていただいた。
昨年より多少、参詣者が多かったような気がした。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す