終盤の山場

今年の報恩講廻りも、着実に終盤に入った。今日と明日とで福井市内B地区十六軒。明日は午前中でこの地区を回り終えてそのまま鯖江市の残った三軒を勤めることになっている。

帰宅して夕食までの間、石油ファンヒーターの分解掃除に挑戦。着火後しばらくしたら消えてしまうのだ。こわれてもともとの気持ちでバラス。

結果、何かのセンサーの線が外れていた(接着してあったのがはがれている)。
しかし、これはじぶんでは直せない。修理屋行きか?

明日、会館にて通夜。来年二月に仏前結婚式の申込みされた方が、事前の打ち合わせに来たいとの電話。通夜の事情を話して、来寺の時間を遅らせてもらう事にする。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す