終盤の山場2

午前中、昨日と同じ福井市B地区の報恩講廻り。昼前に終わり、そのまま鯖江に移動。Mさん宅にうかがう前に、ご主人のM・Kさんを病院に見舞う。
交通事故で脊椎を傷められて7年間の入院生活をされている。お元気なときは本当お寺のためにご尽力くださったかたである。DVDをみる事ができるように家族の方が機械をセットしてくださってあるので、「蓮如上人」のDVDをおいて来た。ゆっくり何回でも見て下さいねとお話して。

鯖江の後、武生に向かいS家の報恩講。帰山したのが5時半。7時より会館での通夜のお勤めをする。7時半、仏前での結婚式挙式の申込をしたK氏が来寺。
こまごまとした詰めを行う。

今日は坊守の誕生日である。夜になり、家を離れている3人の息子達からそれぞれにお祝いの電話が本人の携帯にあったようで、嬉しそうに会話の内容を話してくれた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す