年賀状

午前中、ぼちぼち年末の掃除にかからねばということで、まず自分の部屋から取り掛かる。同時に年賀状の印刷もしなければということで、パソコンで文面作成。今年の春プリンターが壊れたので新しく購入したカラーレーザープリンターの出番である。

四時からT地区のAさん宅のお墓の建碑法要。雨の中阿弥陀経のお勤め。七時からY家の月忌参りがあるので、思い切ってその間を埋めるべく今年最後のプールへ行った。車の中で着替えをする。市営プールを使っての、福井市のスイミングチームの強化合宿でコースの半分が占められていた。さすがの力強い泳ぎを横目に見ながら400メートルを流してサウナと浴場で手足をのばした。
再び車の中で衣に着替えてYさん宅へ。
今年早稲田大学の工学部へ進学した長男君が昨日帰省しており、礼儀正しく挨拶をしてくれた。おばあちゃんとYさん夫妻、そして久し振りに揃った3人の子供さんたちもきちんと座ってお参りする。
こうして子供達におまいりする習慣をつけさせてくださっている家庭が少なくなっているだけに、こころあたたまるものがある。

夜、門徒会館にて明日・明後日の通夜・葬儀の準備に葬儀社が今日から取り掛かっている。千福寺の門徒会館は横幅14メートルとそこそこ広いのだが、今日の式壇は目一杯横にも広い。葬儀社の社長が故人のことを話してくれた。
中学を卒業してから働きに働いて独立し、最盛期にはとうとう従業員130人の運送会社にまで発展させた方だという。式壇の飾りも大きいだけに、11時過ぎまでかかってようやく半分。残りは明日しますといって葬儀社の社員は帰っていった。
11時過ぎ、冬休みに入った3男が帰省。先月京都で会ったが、元気そうな顔で帰ってきてくれたのはやはり嬉しい。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す