部屋掃除

かつては、お正月には門徒さんが個別にお年頭に参ってこられていたので、三か日間はいつどなたがお参りされてもいいように待機していた。それを20年近く前に、お年頭参りを2日の10時からと決めて一緒に新年会をするようになってから1日や3日にお参りされる方はなくなった。

というわけで情けない話だが、自分の部屋の掃除の続きを今日も行う。これだけ徹底的に掃除したのは最後は何時だったろう。埃も結構たまっていた。掃除機のゴミパックを途中で交換したほど。ついでだ、本棚のガラスも、ステレオのラックも拭きあげた。心なしか、音までよくなったような気が・・・・。
(そんなことはないか)

夜、やっと綺麗になった部屋で、昨年夏、市のAVセンター(アダルト何とかではありませんよ、Audio Visual Center) の器械を利用して、子供の成長記録を撮った8mm映画をDVD化したものを家族と鑑賞。
懐かしく、笑いながらビールを傾けつつ。

赤ん坊として映っている長男の現在の体型とかつての私の体型がそっくりだと、妻も子供も言う。そうだ!私にもかつてあんなスリムだった時代があったんだ、見直したか?と言いたいところだが、そんなことで威張っても意味が無い。
あの時には戻れなくても、体型は努力すれば戻れるでしょといわれかねない。
今の体型の不様さを笑わせておいたほうが無難だ。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す