電気工事

門徒会館の照明工事に、K電工から二人来て作業。ロビーの受け付けあたりの照明が暗いと何人かの人から指摘されていた。4個の埋め込みランプがついたからこれでだいぶん明るく感じるはず。

ついでに、先日購入したロビーの大型テレビのアンテナ配線も依頼。会場内のモニターカメラにも接続できるようにといろいろ細かい注文にも気軽に応じてもらった。

この会館の電気工事は当時、同じk電工が請け負ってくれたが、そのとき中心になって動いてくれていたF氏の事を訊ねたら、もう5・6年にもなるだろうか、亡くなられたという。多分自分と同年輩だったのではと思うが、本当に驚いた。

夜鯖江でT家の通夜。故人は99歳。例によって、通夜の法話の最後に「清め塩」のもつ意味を考えたら、仏教徒なら止めてしかるべきではないかと話す。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す