組長選挙

9時半よりK家葬儀。移動してM家二十五回忌法要。帰山して昼食後K家納骨法要。
お勤めを終えるやいなや、K宗寺様へ急行する。四年に一度の組長(ソチョウ)選挙である。私達の教団は、全国をいくつかの教区(きょうく)に分け、その一教区内をいくつかのブロック=組(そ)にわけて一つの単位として活動している。
つまり千福寺は福井教区福井組(ふくいそ)に属しており、今日はその組長を選任するわけである。
現組長は一期四年の任期期間を誠実に勤め、組をまとめてこられた。案の定圧倒的多数で再任となった。後はご本人の就任受諾の如何にかかるのだが、ご本人いわく「任期が満了となり退任の挨拶しか考えてきませんでした。年齢・体調のこともあり、辞したいところですが、これだけのご信任をいただいたということの重みを厳粛に受けとめ受諾させていただきます」との弁。
親鸞聖人750回大遠忌法要の年と次期の選挙と重なるため、今期の組長に限り任期が5年とされているそうだ。とにかく今期は750回忌法要を中心にさまざまな活動がなされることになるだろう。足並みそろえ協力し合ってみのりある5年間にしなければと思う、新組長さんに深甚の謝意をこめて。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す