長崎その1

長崎へ来た。昼過ぎの飛行機で小松から福岡へ。レンタカーを借りまず北原白秋の故郷、柳川へ。いつか訪れたいと思っていた町である。時間の余裕もそれほどなく、早速川下りにトライ。水郷の町は、家の裏側も手入れが行き届いていて、住人の方々が見られることを意識しておられることが窺われる。
船頭さんが白秋作詞の歌を何曲か歌ってくれた。

柳川をあとに、一路長崎を目指す。7時過ぎにホテル入り。長崎全日○グラバーヒルホテルに投宿。中華街を目指して歩き、長崎名物の麺類を食す。
疲れもあり早めに床につく。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す