ボンバルディアDHC8―400型機

全日空のボンバルディアDHC8―400型機が高知空港で胴体着陸のニュース。
聞けば、導入依頼不具合が頻発している機種とのことだ。
新機種導入後、どれくらいの頻度で不具合が現れるのか、他の機種のそれを知るすべがないので、比べようがないが機長のアナウンスでは、

「何回も訓練しているので、大丈夫です。安心してください」との機長アナウンスがあったそうだ。(asahi.com ニュースより)

このニュースを聞いて、テレビ映像をみて「あれ、この機種乗ったことがあるぞ」と思った。記憶をたどれば、一昨年兄の三回忌法要に九州へ行った帰り、福岡〜大阪便がたしかこいつだった。プロペラ便だったので写真を撮った。なんせ、国内線プロペラ便は引退したYS11以来。
全日空だけではなく、国内線各社がこの機種を導入している。

それにしても、怪我人もなく大事故にならずに何よりだった。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す