山歩き

昨年の同じ時期、といってもゴールデンウィーク中だったが、市内にある拙寺の墓地の横の山が、ハイキングコースに整備されているというので、帰省中の3男と登った。

あのとき、そのコースの途中にかたくりの群生地があり、時期的に花が終わっていたので、今年は少し早めに行ってこようと思っていたものの中々時間が取れなかったのだが、本日思い切って出かけてみた。
結果・・・・・・暖冬のせいか、昨年以上にカタクリの開花は早かったようで、花は全く見ることが出来なかった。途中であったハイカーの方は、「2週間前が一番盛りだったですよ」と教えてくださった。来年こそは・・・・・。

ただ、わずか260メートルの里山ではあっても、汗をかきかき登り、休憩しながらのコンビニ弁当は何にもましておいしかった。(やせ我慢ではありませんよ、念のため)

山を降りて、直接門徒さんの自動車修理工場に乗り付ける。先日の追突のさい、バンパーに食い込んでしまった(見た目には殆ど気づかないくらい)フォグランプを取り付けてあるグリルガードを少しだけ引っ張り出すのである。
20分ほどで作業完了。帰宅し、すこし横になる。

夕刻、永平寺町に映られたY家へ奥様の祥月命日のお参り。春江町から引っ越してきた一昨年、あの大雪で本当にたいへんだったそうだが、今年の冬は拍子抜けするほどの少ない雪。同じ福井から車で十数分でも永平寺町は雪が多いのは覚悟していましたが、でもやはり雪はないほうが楽ですねと。

Y家を辞して、市内セレモニーホールへ向かう。T家の通夜である。通夜をおえ、数年前にご縁によって、ご両親の葬儀を勤めさせていただいたO家にお参りにゆく。ご兄弟が東京でなくなられたそうで、お骨になって帰られた。せめて親戚のものだけでも集まるのでお勤めして欲しいとの依頼。正信偈のお勤めの後、しばらく法話させていただいた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す