庭木の剪定

年に一度の梯和上の勉強会・公開法座を終え、充実した中にもいやそれゆえか、寂しさともまたは空虚感ともどちらとも言えるような名状しがたいけだるさのようなものを感じた一日であった。昼食を挟んで庭の手入れ。といっても草むしりや紫陽花、椿の剪定など。以前なら境内で燃やせたが、今はそういうことも出来ないので、剪定した枝などさらに細かく刻んでゴミ袋に燃えるゴミとして詰める。

シャキントせい、と自分に言い聞かせるつもりで3時過ぎからプールに向かう。
500メートルと筋トレ、サウナ、入浴といつものメニュー。
久し振りにジャズクラブへ行こうと思いつつも、晩酌の焼酎2杯でいい気分になってしまい、取りやめ。落語をCDで聞きながら眠りにつく。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す