寺院会

Y家墓地納骨法要で足羽山へ。陥没事故以来1年半以上たってこうして納骨もできるようになった。11時より、K家の一周忌法要。昨年同日に急逝したM君。高校の同級生が十名近くお参りしてくれていた。彼の部屋が仏間として使われているのでギュウギュウ詰め。親戚の方などは廊下に座ってお参りされていた。折角のご縁なので、二十歳の彼らに向かって法話をさせてもらう。

午後今庄K家の五十回忌。連休中ゆえ、ご遠方の子息なども帰省されていて初めてお会いする方も多い。

3時半より、定例の寺院会。先月は拙寺が宿となったが、今月はS寺様。入院されていた組長も元気に復帰され、新体制で今後の5年間に臨む。
自分は教学伝道部長に配せられる。副部長選任は部長権限ということで思い切ってT寺の若院さんに依頼。素直でまじめな好青年である。先日の拙寺の勉強会にもさんかしてくれ、また本願寺がひろく真宗学を学ぶ僧侶のために門戸を開いた「宗学院別課」の講座も進んで学ぼうという意欲の持ち主。

懇親会のあと、三々五々散会。自分は例によってジャズクラブへ足を向ける。ライブ演奏の日で、レギュラーメンバーと挨拶を交わし一ステージ聞いて帰宅。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す