正信偈講座

朝から、今日の正信偈講座の予習のチェック(?)。といってもレジュメを見直しながら、あーでもない、こーでもない、これは是非お話しておかねば、ここはさっと流しておけばいいかな、などなど。

午後T家の祥月命日。そのあしでイスズ自動車へ。昨日お借りしたドライバーを返却に。ついでにグリルを止めるピン(?)を一本分けてもらう。親切な対応に感謝。

帰宅しまたレジュメ。少し早めに家を出て今庄に向かう。M家の通夜。6時開始ゆえ、終わって鯖江へ向かえば充分間に合う。
お勤め・法話を終え時計を見たら6時45分。少し法話が長すぎたか。喪主の挨拶が終わったのと同時に会場を後に鯖江へ向かう。

ほぼ時間どおりにご本山着。会場は相変わらず熱心な皆さんで一杯。前半の時間が長すぎて皆さん疲れられたかもと反省。時間配分が相変わらず下手である。
毎度の事ながら、受講生の皆さんの熱意にこちらも元気をいただき、また勉強の機会を頂いている事をありがたく思う。
終了後、来月の打ち合わせ(計画では講義を短めにして、茶話会を設けたいとの主催者のご意向)を確かめ、ご本山を後にした。

話している最中は全く感じないのだが、こうして帰宅すると年相応に疲れを感じる。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す