日別アーカイブ: 2007 年 7 月 16 日

富山出講

富山は黒部市のH寺様へ、永代経法要の布教のご縁で出講。10時過ぎに福井を発ち、お約束の時間前に到着。出発直前に自室の棚が少しびりついた。体感できる揺れではなかったが、これは地震だと思った。ここら辺はたいした事はないと思いつつも、震源地がどこか気になる。
高速道路に入り、順調に走っていたところ、どこのサービスエリアだったか、トイレ休憩の際、新潟沖を震源とする地震発生のニュースを聞く。新潟方面は高速道路は不通となったようす。

H寺ご住職は行信教校の同窓生。午後の法要から始まる。後席の途中にグラッと来る。明らかに余震。お聴聞のご門徒さんにも動揺が走るが、しばらくおいて法話の続き。黒部市は福井よりよほど震源地に近いだけに、揺れもその分大きいのだろう。

夜座との間に、金太郎温泉に連れて行ってもらう。塩泉で白濁した湯である。リニューアルして、宿泊客に限らず一般の入浴客を受け入れるようになったら、人気がでたそうで、今日もそこそこ込み合っていた。

夜座の後、世話方の総代さん、前住職さま、ご住職を交え軽く一杯。自分は本来なら16日の例会日を18日に日延べした真宗教室の準備が終わっていないので、持参のパソコンで原稿を仕上げがあるので、総代さん方が帰られたところで切り上げて自室へ。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする