再度ジャズクラブ

夜、富山に出講しておられた鹿児島のK氏が布教を終え、明日の福井勝山市での布教のため福井に帰着?明日の会所(えしょ=布教先の御寺院)のS寺様と一緒に時を過ごす。

両氏とも布教使であり、布教の現場を通しての悩みや葛藤、また当然喜びも含めた内輪話で時の過ぎ行く事も忘れる。

行きつけのJAZZCLUB  で芋焼酎がうまい。

オーナーの白井氏に厚かましくも、K氏が恩徳讃のソロ演奏をリクエスト。夜も遅く、他のお客さんが少なかったこともあってか、白井氏が快く演奏して下さった。

今年も8月26日に拙寺《お説教とジャズ》に白井氏には出演していただくことになっている。毎回演奏の最後にこの恩徳讃を聞かせていただいているが、何度聞いても心に沁みる演奏だ。

気がつけば、はるかに12時を回っていた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す