報恩講布教二日目

午前10時よりK家葬儀。
葬儀を終え、その足で勝山へ向かう。S寺様報恩講二日目である。大野市のO寺様に午前中の法話ピンチヒッターをお願いできたので、自分の勤めは午後のご満座(いわゆる千秋楽)。
早めに着き、始まるまでの時間を平泉寺境内の散策と写真撮影。何度か訪れた平泉寺であるが、ここの苔はこの時期でも実に見事。一向一揆の争いで焼失するまで三千坊とも六千坊ともいわれる寺基を誇った天台宗の名刹である。

S寺様の御満座法要は、お聴聞の門徒さんの数は最後まで変わらなかった。そのうち初座から通して聞いておられる門徒さんも少なくなかった。皆さんも反応も打てば響くというに近い熱心さ。
S寺様を辞して、午前中葬儀を勤められたK家へ還骨のお勤めに向かう。兄弟、親戚そして同じ地区内のたくさんの方々がお参りになる。明日の納骨法要の打ち合わせをおこない、帰山。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す