日別アーカイブ: 2007 年 10 月 24 日

脅威の回復力?

報恩講二日目。朝目覚めて恐る恐る足首を動かしてみる。痛みはあるが、昨晩ほどではない。起きだしてみると、何とか歩けるまでには痛みは少なくなっている。結局松葉杖のご厄介にならずにいけそう。

日中法要を無事に終え、いよいよお逮夜の法要。両座とも、内陣余間の出勤(椅子を依用)。
御伝鈔上巻を拝読するのに、高足の卓(しょく=お経机)に椅子で臨む。かすれた声は相変わらずだが、何とか上巻全部を拝読。若手門徒の上田さんや新道さんらが、御伝鈔の本を持参しておられるのを知り、省略なしで読むことにした。
実は、ここ三年ほど、上巻・下巻ともに中間を省略して拝読してきた。これは言い訳ではなく、御伝鈔を拝読する時間をお聴聞の皆さんが退屈しておられるような(今まで時々おしゃべりの声が聞こえてくる事もあった)雰囲気を感じていたからである。しかし、先日上田さんがわざわざ御伝鈔を買い求めておられる事をしり、小ざかしいこちらの計らいで、拝読時間を短くするために省略してきたことを深く反省した次第。
御法話終了後、O整形外科に自分の運転で行ってきた。「あまり無理をしないで下さいよ」と優しい助言を頂く。ついでに松葉杖も返却。

夜の席も、下巻を当然すべて拝読した。
二日目も無事終了。いよいよ明日は御満座。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする