CTスキャナー

昼前に帰福。早めの昼食を取り、昨日紹介されたS病院へ。完全予約故、待たされる事無く診察を受ける事ができた。

この病院、何度も見舞い等で来た事もあり、またホスピス病棟もあるので、初めての気がしない。しかし考えてみれば患者としてきたのは初めて。

診察が始まり、カメラで声帯を覗かれる。念のため肺の写真を撮りましょうとレントゲン撮影を命じられる。レントゲン写真を受け取り、診察室へもどると、心配な影があるので、念のためCTスキャナー撮影をとたたみかけられる。
患者としては拒否できない。
CTスキャナーを撮ったあとの診察。「よかったですね、大動脈の位置が少し普通と違うのでそれが影になっていたようです。異常ありません」ですと。

何か釈然としないまま、次回の診察の予約をして帰宅。

昨日、きつく指導された禁煙は今のところ断行中。禁煙は数知れず経験済みなので、それほどのいらつきは感じない。

今月の正信偈講座の準備に取り掛からねばと、予習を始めた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す