プール

午前中2軒の報恩講を務める。

喉に変調をきたし、白板症の診断を受けてから厳しく禁煙を言い渡され、一応真面目に禁煙をまもっている。禁断症状にそれほど悩まされることなく、(白板症なる病気をネットで調べてから、決して楽観できるものではないと身をもって知ったがゆえの臆病さがその一番の理由であるが)今日まで来たが、禁煙の副作用?の最たるもの、すなわち肥満への道を着実に歩んでいる。

十数年も前の事だが、ほぼ1年の間禁煙した経験がある。そしてその一年間にピッタリ10キロ体重が増加した。そしてその体重は元に戻る事はなかった。
油断すると今度は100キロを越えてしまうかも知れないという恐怖が今自分の頭を覆っている。

プール通いを再開した。七月まで通ったプールだが、夏休みに入り子供達が多くなりしばらく遠慮したまま5ヶ月が過ぎ、禁煙による体重増加の傾向が現れた。

プール・ジムでの軽い筋トレ、そしてサウナ・入浴。しばらくマメに通うことにしよう。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す