お見舞い

朝食後、散会。この十八人会の発会当初からの発起人のおひとりである滋賀教区のS先輩が夏前に大病された。仲間内での心ばかりのお見舞いはしてあったものの、直接のお見舞いはできないままであったので、ご自宅に伺う。幸い宿泊先から車で10数分の距離。
現代医学の恩恵であろうが、以前だったら諦めざるを得ないほどの大変な状況から、退院、リハビリというところまで回復された由。

以前あるご住職のブログでお見舞いにMP3プレーヤ(法話を録音)が非常に慶ばれたとあり、このアイデアを拝借。
落語・法話などCDなら10数枚分を圧縮して録音、持参した。リハビリ中とはいえ、こうした器械には興味をもともとお持ちの先輩であるから、何とか使いこなしてくださるだろうと思う。
ちなみにメモリーは1ギガ。音質もいけます。

夜、次男・三男が別々に帰省。明日は餅つき、大掃除。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す