帰福

高速道路を無理せずに安全運転で帰福。同じ北陸でもやはり富山は福井より寒いし雪も多かった。帰山する前にその足でお医者さんへゆき、切れた薬と先日受けた検査の結果を聞く。異常なし。

先日のことであるが、航空会社にお勤めの門徒のYさんがお寺に訪ねてきてくださった。定年を控え福井に帰るつもりで福井の家を建て替え工事中である。お話する中で、今まで培ってこられた幅広い人脈にあらためて驚かされた。築地本願寺で現在、カフェ・ド・親鸞なる、ロハスを前面に打ち出した臨時のカフェを出店された小黒さんとは長いお付き合いで、つい先日もご家族で五穀米のカレーを食べてきましたよと。
福井に少しでも良くなって欲しいという熱い思いがひしひしと伝わってくる。こんな人物に活躍の場を提供するのが行政の大きな役割だと思うのだが、福井県も福井市もそんな度量があるだろうか。福井がミニ東京・ミニ金沢に今からなろうったってもう無理だしまた意味があるとも思われない。

夕刻プールへ。例によって軽いキントレとサウナ。東京でコンピューターのシステムエンジニアの友人が言っていたことを思い出した。毎日会社帰りにプール通いするうちに1000M位は息も上がることなく泳げるようになったという。自分はもともと泳ぎに自身があったわけでもなく、まだまだそんなところまでは行かない。
まあ、体を動かすことを楽しむ程度でよしとしようか。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す