日別アーカイブ: 2008 年 1 月 19 日

今日の一日

四男を受験会場まで送り、その足でT家の奥様祥月命日のお勤め。T家のご子息は眼鏡店経営をしておられ、うちの家族の眼鏡は殆どお世話になってきた。自分の遠近両用のそれも彼に作ってもらったもの。最近やっと眼鏡をかけっぱなしでいることに慣れたようですというと、馴染んできたからでしょうね、少し度が弱めのほうがなじみ易いんですよと。

次にK家月忌。I家の臨終勤行。通夜・葬儀時間等の確認をする。

夕刻、H家の法事。おばあ様の二十五回忌。福井弁は男言葉も女言葉もない、どちらかというと粗雑な言葉だといわれる事がある。確かに今の福井弁にはそういわれても仕方のない面も有るかもしれないが、このおばあちゃんは、福井弁にもこんなにきれいで上品な言い回しがあるんだということを感じさせてくれる方だった。

H家を辞し、丸岡町へ車を回す。本願寺が勧めている連続研修をわが福井組(ふくいそ)でも取り組むのだが、受講生募集の締め切りが近づきつつあるので、拙寺の真宗講座を受講された小黒町の方に勧めるためである。

夜、久し振りにジャズクラブへ。土曜日なのでマスターの生演奏が聞ける。心地よく焼酎とジャズに酔いながら時が流れてゆく。突然マスターが、ベース弾きなさいよと誘ってくれた。2曲ほど弾かせてもらう。
冷たい夜風に身を曝しながら歩いて帰宅した。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする