T地区正月廻り

T町の正月廻り。法務員のY君と手分けして13軒をまわる。寒いのだが雪の量がたいしたことないのが救い。お世話くださるH家のお二人はご夫婦で先日の本山御正忌参拝旅行に参加された。2Lサイズにプリントアウトした記念写真をお二人にお渡しする。ご主人が「もう少しご本山にいる時間が長いほうがよかったのでは?」とご意見。
ごもっともです。団体で御正忌参拝ははじめてのことなので、誘導や昼食のことなどが心配で早めに次の目的地へ移動してしまったが、次回からはもう少し本山滞在の時間を長く取りましょうと反省。それに大谷本廟にお参りして帰るというのも日程に組み入れたいと思うことである。

鹿児島の兄がネットオークションで落札した、東本願寺の親鸞聖人七百回大遠忌法要の模様をレコード化したものを送ってきてくれた。LP7枚組みの桐の箱入りの立派なものである。一番興味深いのは、曽我量深師、金子大栄師、それに鈴木大拙師それぞれの肉声の講演が収録されている事である。
ボチボチ聞かせてもらおう。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す