高圧洗浄機

年末、境内大掃除の最中に突然動かなくなってしまった高圧洗浄機。年明けて何とか自分で修理できないものかとばらして修理に挑戦したが、ネジ頭が特殊なHEX(六角形)ネジ。23日に電気屋へいった折、HEXネジのビットセットを購入しておいたので、再度本日、修理に挑戦。予想では、内部の安全回路(ヒューズ)等が働いてストップしたのだろうくらいにおもっていたので、その程度なら自分で何とか治せるだろうと・・・。

結論は、拍子抜けするものだった。
写真のように、ターミナルのソケット部分が外れてしまっていただけという実に単純なもの。多分今までの使用の積み重ねで、震動の影響がここに現われたと思われる。ソケットを差し込みなおしてみてテスト通電。
元気よくモーターが回り始めた。この高圧洗浄機は購入して何年にもなるが、4年前の福井豪雨災害のときは、冠水したお宅の泥を洗浄するのにあちこちで大活躍した。しばらく門徒さんのお宅に貸し出したこともある。

まあ、なにはともあれよかった、よかった。

分解しました

外れていた部分

組み立て

今回活躍のHEX BIT

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す