日別アーカイブ: 2008 年 2 月 21 日

三重県へ

三重県桑名市在住の行信教校同窓生O氏のご自坊で、行信教校講師の天岸先生をお迎えしての勉強会のお誘いをいただいた。今まで出席申込みしながら、何回も直前になってキャンセル(殆どがお葬式のため)、O氏にはご迷惑をおかけしてきた。今回は参加できる。
午前中の講義開始ぎりぎりに着く。先生のほうが少し遅れられたので、講義を最初からお聞かせいただくことが出来た。
何年にもわたって三部経を講義していただいている勉強会だが、現在は観経。定善十三観の中、宝樹観・宝池観・宝楼観の解説。本当に緻密に学問してこられたその跡が、講義の中にもにじみでている。

午後、いよいよ、華座観。このあたりは、先生ことに力をいれてお話くださった。蓮台の細かい解説にはじまり、仏像・仏画には人一倍造詣の深い先生だけに、蓮台一つとっても自分の知らなかった事がこんなにもあったのかと唖然。

30名を越える受講のご住職方。東海教区と岐阜教区を中心の教学研鑚の志ある方々の刺激をうけた。

目一杯講義していただき、受講者の半分近くのご住職方と長島温泉の国民宿舎(今はこんな呼び方はしないのだろうが)に移動し、入浴、食事の懇親会。ご住職のほか、数名の方を存じ上げていたが、この懇親会で一気に親しくしていただいた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする