日別アーカイブ: 2008 年 3 月 4 日

東京へ

6時半起床。昨晩の焼酎が少し残っている感じ。シャワーを浴びて着替え、チェックアウト。隣接するバスターミナルより高速バスで福岡空港に向かう。
昨日のうちに携帯電話で航空券をネット予約しておいた。特割りなる割引券が手に入った。携帯電話のもたらした利便性を痛感。携帯をタクシーで取りに帰って大正解だった。

東京で、これまた予約してあったホテルに早めにチェックインし、最低の荷物をもって杉並区のS家に向かう。七条等の装束は福井より送り届けてある。ご自宅での葬儀。福井のご親戚で、同じ千福寺門徒の皆さんのお顔も見える。

葬儀終了後、火葬場まで同道。火入れのあと待つこと約1時間。収骨し、ご遺骨は自宅に帰り、還骨法要をつとめる。

奥様、長男、次男さん、突然のことで未だ実感がわかないとおっしゃる。葬儀のあわただしさが終わり、親戚も引き上げ、家族だけが残されたときにポッカリト空洞というか、いるべき人がいないという空虚感、寂しさが押し寄せるとはよく言われることだ。この悲しみを越えてくださるよう、切に願う。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする