春廻り

午前十時、鯖江市F家法事。亡き父上は、お元気なころ三部経を読めるようになりたいと一念発起して、千福寺の晨朝に半年ほど通ってこられた。毎朝お正信偈のお勤めのあと、三部経を繰り読みしているからである。

そんなことなど思い出しながらの法話。午後丸岡町A家法事。Aさんはこの三月から始まる福井組の連続研修の受講申し込みをしておられる。この地区から四人のかたが受講申し込みをされている。

帰山後、南越前町に向かう。合波(あいば)地区の春の永代経法要。道場番のK家に在所の人が集まって、読経・法話聴聞。夕食をK家でご馳走になり、帰山。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す