日別アーカイブ: 2008 年 3 月 20 日

お彼岸の一日

本堂でお勤めをしているとYさん夫婦が来寺。お墓のお勤めの約束は8時半だったはず。でもこうして早朝からきてくださったのだからお待たせするわけにもいかず、お勤めを中断してお二人を乗せ足羽山へ。Y家は足羽山西墓地から東部メモリアルパークへ墓地を移転されるのである。ついでといってはなんだが、同じく移転されるH家からもお勤めを依頼されていたので勤める。

9時半、Y本家から祖母の七十回忌ということで3人がお寺へお参りされる。Y家は娘さんのお嬢さん(=孫)を幼女に迎え、彼女のご主人が婿養子にY家へ入られた。そして先日、実際はひ孫だが、戸籍上孫さんになるお子さんが誕生。
こんな嬉しい事は無い、婿さんにも千福寺に参ってもらうためということで、オババの七十回忌法要をお寺で勤めるということになった次第。
お許しを頂いて記念写真を掲載。

11時より、坂川前市長の満中陰法要。様々な思いが胸をよぎる。コンパクトシティとしての県都福井市の今後の目指すべき方向を打ち出した坂川氏の慧眼を思うとき、もっと活躍する時間があったならとあらためて悔やまれる。

午後1時、鯖江市I家の三回忌法要。この後、お彼岸ということもあり、墓地のある福井西墓地へ家族でおまいりされるという。

一度帰山し、そのあと東部メモリアルパークにて、M家の墓碑移転法要。
その足でY家の月忌参りを勤めて帰山。
以前千福寺で葬儀を営まれて以来、ご縁の出来たN家の若いご家族がお参りになった。嫁がれた妹さんも参ってこられていたが、双子の坊やの動き回るのに目が離せなく、てんてこ舞い。でもこうした小さい子供さんや赤ちゃんの声が聞こえるお寺はなんとなく嬉しい。

風邪の症状はだいぶん抜けて体は楽になったのだが、頭がボーっとして集中できない。もしかして花粉症?

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする