葬儀

8時半に高槻を発ち、福井帰着は11時半。車中ずっと、K和上のお正信偈の講義録音を聞きつつの贅沢な時間を持てた。帰山途中ホームセンターで庭と植木鉢の肥料を購入。鉢と庭に撒く。

午後3時、金津町のO家の葬儀。故人はずっと施設で過ごしておられたそうで、施設で既に簡単な葬儀を済まされていた。お骨を寺に持ってこられたので、改めて法名をお付けし、葬儀と納骨法要を営む。

門徒さんとしての故人との関わりを持つご縁がなく、こうしてお亡くなりになられてからその方の存在を知るという、住職としてのカバーエリアの限界を感じつつ、十方を尽くして障りなく救うと仰せの如来様がしきりに想われた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す