門徒台帳復活

本日も朝から新しい(中古の)パソコンを飼いならす作業。すなわち定番ソフトのインストール作業。使い込んで自分流の登録ができあがっている辞書、それにフォントの登録。

こういう作業は嫌いではない。インターネットのブラウザー、メールソフトなどなど、新鮮な気持ちでインストールしてゆく。

ちなみに、私はMozzila Family すなわち、ブラウザーが Fire FOX 、メールソフトがThunder Bird。

肝心な門徒台帳ソフトの移植には、このソフトを販売している地元のソフト会社から、夕方来てくれることになっている。

6時過ぎに彼が到着。昨日あれほど苦戦した移植も、30分ほどで終了。このシステムを動かす基本ソフトを読み込ませ、チョチョイのちょい。
と傍目にはみえるのだが、ご本人にはプログラムの知識があればこそだ。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す