住職継職法要

午前中「お菓子と法話の会」。子育ての真っ最中のお母さん方が月一回お寺に集まって、おいしいお菓子を食べ、法話を聞いていただくというこの会が始まってすでに10数年。ほとんどのお母さんが子育て一段落。

今日はちょっと少なめの参加者。法話のあとのおしゃべりの流れが、東京秋葉原の事件へと。子供の時から、お寺さんには「いつも仏さまがご一緒です、一人ではないんですよ、というご縁を作り続けていってほしいです」などと、寺院活動を背中からプッシュ(プレッシャー?)してくださるような意見がでた。

午後、親戚寺院S寺様の住職継職法要に出仕。

お寺がお寺であり続けることの厳しさの中で、これから坊守様との二人三脚のご報謝に期待します。

法要後、S氏の記念布教の法話を聴聞。続いてアトラクションで、地元で活躍する「一期亭一会」氏の落語。連続テレビ小説「ちりとてちん」の影響で、結構お呼ばれの席が増えてきたとのことだった。久しぶりの生の落語を聞く機会をいただいた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す