パソコンダウン

事故は突然襲ってきた。昨晩、永代経法話の録音をデジタル化しようとパソコンに向かい、音声を取り込む作業にとりかかった。電源の再度立ち上げが効かなくなったのである。電源は入るのだがハードディスクを読みにいかない。スタート画面表示→電源が切れる→自動的にリセットされる。何度も何度もまったく同じことの繰り返し。理由は全くわからない。

というわけで、T慶寺の若院さんに再度ヘルプの電話を入れる。夕方まで、途中友人に会う約束があられた昼食時間を除いて格闘してくださった。結論→相当強力なウイルスに汚染されてしまい、パソコンを乗っ取られた形になってしまった。
ハードディスクは死んでいない(データは残っている)ことは確かめられたので、このウイルスを除去する方法を考えましょうというところで、時間切れ。すなわち夕食の時間になってしまった。
前回も今回も千福寺さんに自信をもってパソコン直りましたよとお渡しできないのが心残りですと。
いえいえ、本当に長時間の格闘ありがとうございました。

パソコン歴は結構長いのだが、こんな強烈なウイルス攻撃の被害を被ったのは初めてのこと。一応AVGというウイルス対策ソフトはインストールしてあったんですがね・・・。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す