お盆廻り

市内B町の盆廻り。この地区には20件近い門徒さんがあるが、一足先に終わったお宅も何軒かあり、また新発意(しんぼっち)二人が手伝ってくれるので、午前中でおまいりを終えることができた。それにしても・・・・・暑い。
日差しのキツサが年々増している。

夕刻、市内の葬儀会館にてH家の通夜。故人は会社リタイア後、お寺の行事等に積極的に参加され、また報恩講、永代経の帳場のお手伝いもしてくださった。本当に温厚なそのお人柄とご恩を偲びつつお勤め。

帰山し、門徒会館で勤まるI家の通夜に出仕する。故人は坊守の同僚のお母様。お手次ぎのお寺の御住職による通夜のお勤めは終わっているのだが、ご縁あって通夜葬儀を勤めていただく寺の住職として仏説阿弥陀経の読誦。葬儀社のスタッフを煩わせて、聖典を配る。一緒にお経を読まれる方の声が聞こえるのが嬉しい。

          

    

    

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す