お説教とジャズの午後

午前8時、東部墓地にて、S家の墓地移転法要。S家は足羽山の西墓地から移転されたのだが、先日の「あんどーなつ」の墓参のシーンは、空いたそのS家の墓地あとにダミーの墓石を建てて撮影されたのである。そのことをS家の方々にお話したら、そんなら是非テレビで見ましょうと。
ついで市内B地区のM家の盆参り。B地区は先日盆廻りは終わったのだが、当主が施設に入られたため、大阪在住のご子息がお盆休暇に帰省される今日に日をずらしてのお参り。大阪の地盤沈下が言われるようになって久しいが、Mさんがそのことなどいろいろ語って下さる。お勤めの時、お仏壇においてある聖典に手垢がついている。その様子から施設に入られまで毎日お勤めされてきたのだろうということが容易に察せられる。

午後、お説教とジャズの案内状の宛名書き。プリンターの調子が悪く、スムーズに印刷されない。結局宛名書きだけで夕方までかかってしまった。
明日には裏も印刷して投函できるようにしなければ、これ以上遅れるわけにはいかない。

夕刻、家族全員で足羽山の墓参(メリルも一緒)。何組かの門徒さんの御家族と遇う。

 

    

    

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す