組内会(そないかい)

午後3時半、K寺様にて定例の福井組寺院会、通称「祖内会(そないかい)」。組長(そちょう=この組織のまとめ役)より本山関係からの伝達事項などのあと、自分の所属する教学伝道部会の提案に対する審議。
具体的には、親鸞聖人750回忌法要への機運を盛り上げることを視野にいれて、法要のプレイベントともいうべき、「落語と節談説教との会」の企画を提案した。

それなりの経費もかかることであるが、講談・落語のルーツといわれる浄土真宗の節談説教が今再び脚光を浴びつつあるが、この機を捉えて仏教、浄土真宗のアピールを行い、親鸞聖人750回忌法要の意義を深めたいと、一応、部会の部長として皆さんのご理解、賛同をお願いしたいと。

何とか組内会での了解が得られたので、早々に動き出すことになる。
明日の「龍谷大学男声合唱団福井公演」のアピールも怠り無くしておいた。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す