黒板が壊れた

お朝事のあと、昨晩の真宗教室で使った黒板の位置を変えようと動かしたとたん、キャスター付きの黒板の足が片方もげてしまった。あやうく障子を破りそうなくらいに傾いたのだが、何とか支えとおして事なきを得た。

昨晩、真宗教室受講生のU田さんが、近いうちにこのぐらぐらする足をしっかり固定する補助金具を取り付けてあげると申し出てくださったのだが、その前にもげてしまった。これは修理可能だろうか、ちょっと心配。

U田さん、ここをお読みでしたら以上のようなことになっておりますので、補修も大々的になりそうです。よろしいでしょうか?

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す