宮崎康平

午前8時、一昨日おまいりの日の変更をお願いした4軒の報恩講廻りのため高速に乗って南条・今庄地区に向かう。直前に変更を快諾してくださったことに感謝。せっかくの今庄、午前中でお勤めが終わったので、今庄蕎麦を昼食に食す。
さすが今庄蕎麦。期待を裏切らないおいしさ。

帰山後、久しぶりに空いた午後の時間。映画に行かない手はない。少し気になっていた「幻の邪馬台国」。
いや、知らなかったことがたくさんあった。島原の子守唄もの作詞作曲だったとは。かえってネットで彼について早速検索。

熱烈なサユリストではないが、人並みの小百合ファンではある。よって満足度は高かった。そういえば彼女も鹿児島の血を引く。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す