今庄は合波報恩講

8時半、市内T家報恩講。お勤めのあと、世情について、政治について思うところを熱っぽく語られる。共感するところ多し。年功序列、終身雇用など全否定されるべきものではなかった日本の美点だったのではないかなどなど。

高速道で今庄へ向かう。夜まで9件の報恩講。
夜、全部のお宅がもう一度道場のK家に集まってお勤め、御伝鈔拝聴、そして法話。いわゆる総報恩講。
疲れがたまった身にはかなりきついが、しかし皆さんとじっくり膝を交えてお話しする機会はそれなりにありがたい。

午後9時前に今庄を出立。高速道を利用するが、運転の法務員Y君が福井インターを通過するときにアレッと声を上げた。料金が半額になっていない。(往路は日曜日半額サービス適用)
この辺の半額サービス適用の時間帯・曜日などきちんとプリントアウトしておかなきゃねと話すことであった。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す