日別アーカイブ: 2008 年 12 月 22 日

運営委員会

午前10時、市内○家報恩講。昨日の今庄の報恩講廻りが今年の最後の山場。都合で今日まで勤められなかったお宅をこうしておまいりさせていただく。

夜、福井組寺院会の運営委員会。福井組として親鸞聖人750回忌の法要をどんな形で勤めるか、いよいよ具体的な計画立案の作業に入る。
途中、組選出の宗会議員H氏より、過日の宗会選挙の結果何のことはない総局がそのまま再任された形となったことへの説明があった。
結論、「報恩講のこの忙しい時期に解散選挙までして一体、宗議会は何やってるんだ」という思いだけが残る。

750回忌法要のイベントの一つとして、門徒さんに呼びかけて合唱団を構成し、ステージで一緒に歌うのはどうだろうか?というあるご住職の提案あり。
個人的には賛意を示しておいた。こうした法要はややもすれば寺院主体・・・というより、ご門徒がいつもお客さんで終わってしまう。
自分たちも参画してこの法要を一緒に勤めるんだという意識を持ってもらうのは素晴らしいことだと・・・・。

会食のあと、数人と2次会へ。明日の報恩講廻りを考え、といっても6軒だが、早めに帰宅。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする