焼酎と焼き鳥

夜、「節談説教と落語」のパンフレット作成のことで、T慶寺の若院さんにご足労願い共同作業。本当はもう一人お手伝いいただくことになっている若院さんがおられるのだが、近々結婚されることになっており、そちらの準備でお忙しいだろうと思い、引っ張り出すのを少し憚っている。

ほぼパンフレットの体裁が煮詰まってきたので、本日の作業はこの辺で・・・というわけで歩いてすぐ近くの焼き鳥屋さんへ。この店はおじいさんが(年齢を聞いたわけではないが)奥さんと二人でやっている店。

この店のうりは何と言っても芋焼酎の品揃え。(もちろん焼き鳥もおいしいんですが)例の3Mも揃っている。

ご存じない方のために
  芋焼酎のプレミアムのついた3つの頭文字Mのブランドのことです。
   1  森伊蔵  2 魔王  3 村尾

そのほか、安くておいしいと評判の三岳(みたけ)などもちゃんとそろえてあります。自分の生寺のすぐ横手の小正醸造(こまさじょうぞう)の「蔵の師魂」「真酒」などもしっかりおいてある。
聞けば息子さんが仕事の関係で鹿児島と縁があり、そちらから仕入れているとの事。プレミアム価格の(これは仕方がないか)3Mはさておいて、安い?標準化価格の焼酎を飲み比べながら、結構飲んでいい気分で帰山。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す